FC2ブログ

赤虎アイルー

某所で書き溜めたSSの保管庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17:第一次計画経過報告書

あー君の仕事振りとか何かそんな感じのです。
まぁどうぞー。




「ん~・・・よし出来たぞ!」
「あ、もう出来たの報告書?」
「おうよ!」
体を大きく伸ばして、体のこりをほぐすあー君。
しかしあのあー君がちゃんと家の仕事を手伝うようになるなんて・・・。
この村に来た時は不安だったけど、幼馴染のクラウディアお嬢様もいるし、ここでハンターの仕事を続ければちゃんと独り立ちできるようになるかもしれない。
「しかし結構な厚さだねこれ・・・。」
「ちゃんと変異体一人一人に、最近の暮らしぶりについて話を聞いてまとめたからな!」
・・・それってあんまり査察になってないような気もするんだけど・・・。
で、でもあー君がほぼ初めてちゃんとやった仕事だし、私が評価してあげないと・・・!
「ちょっとこれ読んでみてもいいかな?」
「あぁ別にいいぞー。」
軽くぱらぱらめくって見ると、本人達から聞いたと思われるレポートがまとめてあった。


コタロー
『最近旦那さんはつがいになったからって、トトルに構ってばっかでオイラ寂しいニャー・・・こうなったらトウマと協力して旦那さんとトトルを引き離し、その隙に旦那さんをオイラが慰め・・・ニャニャニャー! これ以上は言えないニャー!』

トウマ
『コタロー! 旦那さんを慰めるのはオイラの役ニャ! 自分だけ美味しい役をやろうったって、そうは行かないニャ! オイラの料理で、旦那さんをメロメロにしてみせるニャー!』

トトル
『最近の暮らしぶり・・・? 最近はユーリと一緒に狩りに行ったり、ユーリと一緒に寝たり・・・つがいだからこれくらいは当然なのだが、とても嬉しい。でもこれでプライベートシリーズを着てくれたら更に完璧なんだがあぐぃ! いっ、痛い痛い! ユーリ痛い! 尻尾痛い!』

ガラン
『最近? ん~・・・この村の鉱脈はいい石が沢山出るし、温泉もあるから、もうあんまり元の姿に戻らなくてもいいかなーって気分だな。あ、でもユーリに近づくとバカ蝙蝠がちょっかい出してくるのがムカつく。一緒に風呂入るくらいいいじゃんかなぁ? 思い出したらまたムカついてきたからアイルーたちと遊んでくる。』

コウライ
『最近のことについてか? やはりアンナの様子が心配だな・・・そろそろ臨月も近い事だし・・・。本人は気丈にしているが、やはり不安もあるだろうから、なるべく傍にいるつもりだ。ん? 何だアンナ? 洗濯に掃除に買い物を頼む? い、いやそんな一度には・・・ヒッ! つ、角はやめ』

キーツ
『アーヴィング様はきちんと仕事をこなしていますから、旦那様も奥様も、何も心配なさらないでくださいね。間違っても村の方に来たりしないで下さい。』


「ちょ、言ってない! 私こんなこと言ってない!」
「あっ! お前そんなとこまで読むなよ!」
「そういう問題じゃないよ! というか全体的にダメだよこれ!」
「なんだと!」

結局報告書は私が適当にまとめて書き直した。
やっぱりあー君が独り立ちするのはまだまだ先かな・・・。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatoraairu.blog36.fc2.com/tb.php/33-7da61584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。