FC2ブログ

赤虎アイルー

某所で書き溜めたSSの保管庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

58:何時かの現

前のやつの続きと言うかなんと言うか。
まぁどうぞ。



「なーククル・・・お前結婚って、してみたいか?」
「・・・けっ、こん? って、何?」
「あーそうかまずはそこからか・・・えーとだな・・・誰かと夫婦・・・つがいになる事だな」
「にー・・・わかんない・・・」
「そっか・・・まぁそうだよな。まだよくわかんないもんな。ごめんな、変な事聞いて」
「あ、でも」
「ん?」
「トトルが言ってた。つがいになったら、ずっといっしょにいられるって」
「まぁ・・・間違いではないな。その為の儀式みたいなものだし」
「じゃあユーリとけっこんする!」
「・・・う、うん?」
「ユーリとずっといっしょにいたいから、ユーリとけっこんする!」
「ははは、そっかそっか」
「・・・」
「あ、トトル」
「・・・だ、ダメだ! 絶対にダメだ! ユーリは俺のつがいなんだ!」
「うわっ! ちょ、こら! 抱きつくな! つーか子供相手に本気になるなよ!」
「それでも、ダメなものはダメなんだ!」
「いい加減にしろ!」
「いっ!? 痛い痛い痛い尻尾痛い!」
「にー・・・ユーリはもうトトルのつがいだから、けっこんできない?」
「あ、あー・・・うんまぁ、そうなるな・・・」
「じゃあ、ククルとは、いっしょにいられない?」
「いやいやいや、そんなことは無いから! ずっと一緒にいるから!」
「ほんと!? うわぁーい!」
「あはは・・・ほらそんなくっつくなって、くすぐったいから」
「・・・最近ユーリはククルばっかり構って、俺には冷たい・・・」
「大人なんだから我慢する! あ、というか・・・」
「ん?」
「その・・・一緒に居るって約束なんだがな・・・もし、招待状書くことになったら、その時はよろしくな」
「・・・招待状? 何のだ?」
「いやごめん、こっちの話」


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatoraairu.blog36.fc2.com/tb.php/104-f28d1b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。